高級なルーム
安く便利に暮らせる
ホール

渋谷区の賃貸マンションは、家賃の相場も高いため利用する上で金銭による負担がかかります。しかし、賃貸アパートなどであれば格安で借りることができる物件もあるため、利用することで安く便利に暮らすことができるでしょう。

Read more

選びたい物件の条件
マンションと赤い花

賃貸物件を選ぶ際に、まず調べておきたいのが家賃です。自分の収益に合わせた家賃の物件を選び、その上で最低限の立地条件のよい場所を選ぶことで、負担なく部屋を借りることができるでしょう。

Read more

ネットで探せる
雑誌を見るカップル

賃貸物件などの部屋を借りたい場合、便利に利用できるのがインターネットです。不動産会社は取り扱っている物件の情報を自社のホームページに載せているため、空いた時間にケータイで調べ、求めている条件の物件が見つけられます。

Read more

お得に利用できる

リビング

計算をおこなってみるようにしましょう

家具付きマンションを契約する方に多いのが家具を購入する代金がもったいないからと言う理由です。確かに家具を買う必要がないので家具付きマンションに住む事によって必要なものを揃える際の費用を抑える事ができるのですが、しっかりと計算を行ってみなければなりません。まず自分がどれくらいの期間その物件に住む予定でいるのかと言う事です。短期間の場合であれば非常にメリットがあるのが家具付きマンションです。しかし長期間家具付きマンションに住む場合には反対に損をしてしまう事もあるのです。それは家賃の部分が理由になります。家具を購入する必要がないのですが家賃が少し高く設定されているのが家具付きマンションの特徴の1つになります。

自分で家電製品を購入した方が安い場合があります

家具付きマンションは通常の賃貸マンションよりも2割程度家賃が高いです。長期間住む場合には高い家賃を払い続けなくてはなりません。払い続けていた家賃で必要な家電製品を購入する事はできないのかと計算してみると良いでしょう。住んでいる間に通常の賃貸マンションよりも10万円以上高く払っている場合には家電製品を購入した方が圧倒的に安いです。最初の費用を抑えることは可能ですが、家電製品を自分で揃えた方が安いと言う部分は盲点になっていることもあります。住む期間を自分でしっかりと定めてその期間に家電製品を購入する金額を貯めると言う住み方であれば家具付きマンションを上手く利用したと言う事が言えるのではないかと思います。